便秘の原因をつくらない生活のススメ

『カイテキオリゴ』

トイレの時間を逃さない!

便秘解消にはトイレの時間を逃さない
自分の生活にあわせたトイレ習慣を作り、そのための時間も作りましょう。
トイレのための時間を作ることで貴重な便意のタイミングを逃すことを防ぎます。

食事の後は便意のチャンス!
特に朝食後は便意の訪れる可能性が高いので、朝は少し余裕をもって起きて朝食と食後の時間を十分にとるようにしましょう。
※朝食は必ず摂るようにしましょう。

 

食事は規則正しく

便秘解消には規則正しい食事
毎日の食事は偏った食事をさけ、べきれば食間は6時間ほどおいて朝、昼、夕と規則正しく食べるようにしましょう。
間違っても間食はしないようにして下さい。

また、食べる順番にも気を配ることで血糖値の上昇を抑えることができます。
ダイエットにも効果的といわれていますが、野菜類を最初に食べて次におかず、そしてゴハン最後にデザートというようにしましょう。

 

便秘には根野菜が一番いい

便秘解消にはゴボウとセロリやはり食物繊維とオリゴ糖です!

食物繊維を多く含む野菜はいろいろとありますが、その中でもセロリがおすすめです。
セロリは食物繊維が多いだけでなく水分を含みやすいので便秘解消にはとっても効果的な食材です。

更に便秘解消におすすめの食材が根野菜です。
便秘解消にはオリゴ糖がいいということですが、根野菜にはオリゴ糖が多く含まれています。
中でもゴボウは食物繊維も豊富でオリゴ糖も多く含まれているので、もっともおすすめの食材です。

日頃からこういった食材を意識して食べるように心がけることこそが一番の便秘解消法といえるでしょう。

 

このページの先頭へ